So-net無料ブログ作成

SKIN&LAB 5種類のビタミンクリーム
韓国ドラマ パスタ ブログトップ
前の10件 | -

韓国ドラマ パスタ 20話 最終回 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ20話「イタリア行き?」


ニューシェフ大会で優勝したのは、ラ・スフェラだった。

優勝して 厨房は いい雰囲気だ。
ヒョヌクの怒鳴り声にも 笑顔で答えるみんな。

優勝者はイタリアへ3年間留学できる。
急遽、出場したユギョンもイタリアへ行けることに。

ヒョヌクは行かせたくないが、シェフとしては行かせたいと言う。
ユギョンは行くと言うが、二人とも 言葉とは反対の気持ちだった。
「出発まで優しくして」と泣くユギョン。

ラ・スフェラの店頭には「男女問わずコック募集」の告知があった。

ヒョヌクはユギョンと二人で 父親の店へ行き、
父親の作ったアワビ入りラーメン食べ、酒を飲み交わし、
酔いつぶれる。父親はイタリアへ行くなとユギョンに言う。
父親を置いてイタリアへは行けないと思うユギョン。

ラ・スフェラ営業後 3人の為に壮行会が開かれた。

そこで新しいスタッフとして女3人組の採用が発表される。
ヒョヌクは その為に、女3人組の店へ食べに行って
何回もダメだししたのね。

ホナムは シェフの推薦で ユギョンの代わりに
イタリアへ行くことになった。
ホナムに ユギョンと別れるのは地獄だと言うシェフ。

引っ越すと言うセヨンに サンは 引っ越すなと言って
側にいろと言う。イタリアに行かないと言うセヨン。
二人は いい雰囲気になりそうだ。

先輩3人が帰ってきて ユギョンは パスタの担当から外されそうと知り、
怒って出て行くユギョン。後を追うヒョヌク。 

二人が出会った横断歩道の真中で、ユギョンは「パスタを作りたい」と
ヒョヌクに言うが、明日出勤すればわかると言うヒョヌク。

そこでの会話
「まともな恋愛したことないな?やろうじゃないか俺と」
とヒョヌクが言うとユギョンは ヒョヌクに いきなりキスをした。

横断歩道でいつまでも 抱き合う二人。
明日の朝、ユギョンは どの担当になっているのでしょうか?


それでは 「パスタ」終わります。

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 19話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ19話「ニューシェフ大会」



国内派のマネージャーシェフとなったヒョヌク。
ヒョヌクの命令でイタリア派も 国内派へ協力して教えることに。
営業時間外の特訓が始まる。

イタリア組は国内組とペアを組んで、教えることになったが
仲の悪い同士では、教えるのも喧嘩腰だ。

ユギョンも、補欠として特訓の手伝いを始める。
パスタ担当のホナムは手を痛めていた。

そんな時、ロッカールームで疲れて寝ていたユギョンに、
サンは自分がサボテンだと告白した。

ユギョンはサンに「ごめんなさい。ありがとう」と言い、
サンは今までどおり、これからも応援すると言った。

ヒョヌクに サンは「ロッカールームでユギョンを眠らせるようなことをするな」と忠告してユギョンに振られたと告げた。

ヒョヌクはロッカールームで寝ていたユギョンをおぶって家へ運んだ。
皆に見られると言うユギョンに

「お前はアホだ。金持ちの男を蹴って 俺が店を辞めると言った時も
俺を信じて、俺が格好つけて皆の反感をかった時も
俺がシェフでいられるようにしてくれた。ありがたい俺の金魚だ」
と言ってユギョンに感謝する。

数日たって、ペア同士の仲が良くなってきた。
お互い認め合い褒めあえるようになる。

コンテストが始まり、イタリア組も店員も全員で応援する。
安物の スルメイカが 食材課題に出される。

ヒョヌクは 的確な指示を出し、
自分を信じろと激励し 各自にメニューを出させた。
皆の長所短所性格をちゃんとわかっていたのね。

ホナムがフライパンを落として怪我をしてしまう。
しかもホナムがパスタをばらまいてしまい、食材がない。

補欠で入ったユギョンは、イカをパスタの代わりに使うアイデアを出した。
ニューシェフ大会で優勝したのは・・?

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 18話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ 18話「国内派とステーキ」


ニューシェフ大会にでるため、夜中に厨房で 練習を重ねていた 国内派だったが、マネージャーシェフが決まらず、出場が危うくなっていた。

そんな時、格付け会社の調査員が来店し、ステーキの肉はいいのに
焼き方に問題あると指摘されてしまう。

ヒョヌクは 肉に糸を巻く下ごしらえを指示するが、
国内組は 反発しコンテストの練習を優先した。

翌朝、肉の下ごしらえがしていないことに怒ったヒョヌクは
営業後の厨房利用を禁止にしてしまう。

ユギョンは 留学経験も学歴もない先輩たちの気持ちがわかるから、
協力してあげてほしいとヒョヌクに頼む。

ユギョンに説得されたヒョヌクはコンテストに
ラ・スフェラとして参加すると許可を出す。

一方、セヨンは、イタリアでの失敗が新聞記事に取りたてられ、
ラ・スフェラをやめることに。

セヨンはコンテストで不正をしたことを告白するが、
ヒョヌクはそのことを聞かれ
「不正をしなくてもセヨンさんの料理には勝てなかった。
私は彼女を許したし、彼女を料理人だと認めている」と話した。

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 17話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ 17話「特訓!貝柱ソテー」


セオンは ヒョヌクに謝り、ラ・スフェラから出て行った。
ラ・スフェラに ヒョヌクが戻って来た。
イタリア組も ウンスも戻った。

スー・シェフは シェフとスタッフの恋愛は 認めないと言う。
仕事の公平さの邪魔になったら、ユギョンを首にすると約束させられた。

高麗ニンジンパスタは 他のスタッフが作ることに。
前菜担当に戻されたユギョンだが、
ヒョヌクに 厨房の塩になれと言われ、機嫌がもどる。

ユギョンが作った 貝柱が臭みがあると 戻って来た。
ヒョヌクのチェック用と 違うフライパンを使ったため、
ヒョヌクのチェックを通ったのだ。

ユギョンをひいきしていると言われ、二人で
特訓をすることに。

シェフがダメだしを出して、前菜が出せない。
ユギョンの前菜のせいで 何度も作りなおしになる。
厨房が進まず、デザートの担当に回されるユギョン。

ヒョヌクは何を考えているのか?
落ち込むユギョンを 慰めるサンだが、
そこへ、ヒョヌクと ユギョンの父親が来た。

一緒に食事をしようと言ってヒョヌクを呼び
ユギョンに 食事を作らせる。
ユギョンは ホタテの貝柱をつくる。

ヒョヌクに 父親としては、社長の方をすすめたいが、
父親の言うことを聞くような娘じゃないから
安心しろと言う。

ユギョンの作った料理をヒョヌクに食べさせる父親。
ヒョヌクは ユギョンの料理に何度もダメ出しを出した。

父親に初めて料理を出すのに ひどいと言って泣くユギョン。
ヒョヌクが一生懸命慰めていると、

怒って出て行った父親だが、二人で 自分の店に
ちゃんぽんを食べに来いと言って帰って行った。

泣いていたユギョンが大喜びしている。
店に来いと言うのは 気に入ったと言うことらしい。

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 16話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第16話「高麗人参パスタ」



ユギョンとの交際を発表し、ヒョヌクは出て行ってしまう。
代わりにセヨンが仕切り始めるが、
セヨンが卑怯な手段を使ってヒョヌクに勝ったといううわさが広まる。

そんな時、ヒョヌクとセヨンのシェフが、ラ・スフェラにやってきた。

師匠は セヨンが気にいらない様子。ヒョヌクとセヨンに
高麗ニンジンパスタを作らせろと言う。

ヒョヌクは 失敗作レシピをユギョンに 渡していた。
失敗作レシピを見ることで 成長できるというのだ。 
ユギョンは高麗人参パスタを練習する。

高麗ニンジンパスタってコンテストの時に
セヨンが卑怯な手を使って勝った時のパスタじゃない?
ユギョンは失敗作レシピを 改良していた。

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 15話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第15話「ソル社長の復讐」


ヒョヌクとユギョンのキスを見たソル元社長は、
ヒョヌクをやめさせようと社長のサンに相談するが、
サンは黙っておくように言う。

そして、サンは ユギョンに告白した。戸惑うユギョンは
父親に相談するが・・・。金持ちで 性格がいいサンを勧められる。
サンの姉も ユギョンの顔を見に来た。

社長に暴露するなと言われおもしろくないソルは、ユギョンが作った料理に文句をつけたり、国内組より イタリア組の給料の方が高いと伝え、厨房は 混乱する。

ヒョヌクは ソルの給料が社長の時と同じ給料をもらっていると
バラすと言ってサンを脅す。
サンは ソルの給料を下げることに。

頭にきたソルは 皆に シェフと ユギョンが付き合っていると暴露した。

真実を聞かれたヒョヌクは 事実だと認め
厨房を出て行くと言った。

今日の ユギョンとシェフの会話
「頭にくるのは分かるけど、シェフが出て行ったら困る。シェフのようになるのが夢だから、シェフは出て行っちゃだめ。」
「私はシェフの弟子がいい。」と言うユギョン。

「弟子じゃダメだ。愛弟子ならいい。」「弟子だから俺を超えてはダメだ 同じならいい。」

なんだか だんだんユギョンのペースに乗せられているようなヒョヌク。
厨房よりも ユギョンが大事だなんてね。

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 14話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第14話「バレンタインデー」


サン社長(アレックス)は 姉のカンに 何故告白しないのか?と聞かれ、
3年間 思い続けて今さら告白して、このいい関係が途絶えてしまったらどうしようと不安で告白できないと言う。結構小心者なんですね。

ヒョヌクに バレンタインデーのチョコを渡すユギョンだったが、
女性コック3人組に見つかってしまう。

ユギョンが好きなのか、言わないと噂を広げると脅され、
ユギョンは片想いだと否定するが、
ヒョヌクは否定もせず勝手にしろと言って出て行った。

すぐラ・スフェラ中に噂が広まる。
厨房の皆は ユギョンとヒョヌクの二人の行動に 釘付け!

そんな時、ホナムがパスタを担当したいと言いだし、
ユギョンが前菜担当になってしまう。

慣れない仕事で、ヒョヌクに怒られ続けのユギョン。
そんなユギョンを サンが慰めてくれた。

落ち込むユギョンを励まそうと ヒョヌクはレシピを渡す。
そこで、いつものおもろい二人の会話

「明日 パスタ担当に戻してやるよ」
「いいです。シェフの力じゃなくて自分の力でパスタ担当になります」

「ユギョン、ますますお前を好きになる。こんな可愛いことを言って・・。
お前みたいな女は初めてだ。俺が一番好きな声は ユギョンが“はい、シェフ”と言う声だ」
と言ってヒョヌクはユギョンにキスする。

それを ソル元社長が目撃していた。
二人の噂を聞いて証拠をつかもうとしていたみたい。

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 13話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第13話「セヨンのブロード」


朝、ヒョヌクとユギョンが一緒に帰ってくるのをみたセヨンは、ユギョンに「ヒョヌクとイタリアで付き合っていた」と伝えた。

困惑したユギョンは、仕事中にも失敗を繰り返し、仕事もセヨンに振り分けられヒョヌクに怒鳴られ続けだ。

心配するヒョヌクに、昨日セヨンの言葉で殴られた?お返しだと言ってヒョヌクにパンチを1発お見舞いした。

一方、セヨンは、ヒョヌクに認められたいと、厨房のブロードを変えようとするが、イタリア3人組は自分たちの立場がなくなると思って、ヒョヌクに セヨンのブロードはダメだと嘘をつく。

セヨンの言葉にショックを受け、さらにヒョヌクにも怒られ、店の前の階段に座って落ち込むユギョンを 励ますヒョヌク。

恒例の二人のおもろい会話。
「ある男がお前のことを好きだって。そいつは俺よりいい男だ。
良かったな~。いいニュースだ」

「なんでそんなことを言うの?」と聞くユギョンに「萎れた野菜じゃなくて、元気な野菜のように自信を持って欲しいから」とヒョヌク

それを聞いてにっこりしたユギョンは「いいニュースがあります」
「ある女性がシェフのことを好きだって。」
「そいつは美人か?答えろ」「・・美人です」「それはいいニュースだ」

「怒られても 落ち込むな ぼろくそに怒ったら、次の朝、怒った所を朝、ゆっくり教えてやる。怒るのは愛情表現だ」

「じゃ、褒められたら ダメってこと?」「それは 本当の 愛情表現だ」
「じゃあ、一日中愛情表現?」ってヒョヌクはベタベタじゃない。

コンクールに向けてこっそり練習したい国内組だったが、
夜はイタリア3人組が セオンのブロードの味比べをしていて使えないし、
朝は、シェフとユギョンが パスタの練習をしていて使えない。

その頃、店を辞めた女性3人組は 念願の店をオープンした。そこへ、ソン元社長から開店祝いの花が届く。更に ラ・スフェラのサン社長からも もっと大きくてりっぱな花が届いた。

翌日厨房では、ブロードをこぼしてしまい、セオンのブロードを使うことになった。イタリア3人組の様子がおかしい。

3人がセオンのブロードのことで 嘘をついたのを知ったヒョヌクは 雪が降る戸外に3人とウンスを呼び出し、罰としてユニフォームを脱がせ裸で、ウサギ飛びをさせる。

皆、いい体してるよね。それ見せるつもりの演出?

ヒョヌクは セオンのブロードを認め、シェフとして一緒にやろうと言って、
シェフ部屋も一緒に使っていいと言った。
これってヒョヌクとセオンを結び付けたいサン社長の作戦だったのね。

ユギョンのロッカーに 10:30分に コンビニで会おうというメッセージを 貼ったサボテンことサン。

コンビニで 待っているユギョンを陰から見つめるサン。
しかし、何故かあきらめて帰ってしまう。

サボテン男が現れないので帰ろうとするユギョンの所へヒョヌクが現れた。心配だったんだね。

朝早く、エレベーターで一緒になったサンとユギョン。サンは「恋も料理も 厨房で一度に両方手に入れるのはダメじゃない?」と言うが

ユギョンは「2つは、別々のものじゃないからいいんですよ」と言って「自分がシェフになったら一番のお客様になって」とサンに言う。

全然わかってないユギョンだけど、サン社長は3年間も思っていたのに 諦めが早いんじゃないの。

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 12話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第12話「ウンスの辞表」


韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第12話「ウンスの辞表」


ウンスがいきなり店を辞めると言い出す。ヒョヌクに 厨房でユギョンとキスするようなシェフは信用できないと言ってやめてしまった。

ラ・スフェラを辞めたウンスは、クラブのホールで働き始める。ウンスがいなくなり、再び厨房助手になったユギョンは、ウンスに戻るよう説得する。

一方、サンがユギョンのロッカーにサボテンの写真を貼るところを、ヒョヌクが偶然見てしまう。3年前から写真が貼られていると知った。

サンが ユギョンを励まそうとしているのを見て焼きもちを焼くヒョヌク。サンとユギョンは プールで タイ焼きとビールで乾杯。サンは ユギョンに たまにはシェフに反抗しろと勧める。

マンションに戻ったユギョンは タイ焼きをシェフにあげようとするが、ヒョヌクは自分の胸に聞いてみろと怒る。

ウンスを説得してほしいというユギョンに「ウンスは二人の仲をしっているから、戻ったらバラされて二人の仲は終わりだ」と言うヒョヌク。
その後の会話が いつものように面白い。

「いっそ公表するか?」というシェフに
「公表するようなことは まだ、何もしていないのに」とユギョン。
「じゃ全部やるか?」「バレたらどうするの?」
「一緒に逃げればいい」と言うシェフ。そんなに好きだったの?
「その前に 二人で針と糸になってウンスの口を 縫いつけよう」
と言うことで、ウンスの家で待つ二人。

待ちくたびれて、手を握って二人で 横になって寝ているところへウンスが戻って来た。二人が手を握り合って寝ているのを見たウンスは
「シェフはユギョンと付き合っているぞ~」と大声で叫んだ。

二人の間に割り込んで 3人で寝るウンス。
ヒョヌクは ウンスに「いい加減戻って来い」と言って、
「厨房では 王様の耳はロバの耳と叫んでから 出勤して来い」と
しっかり口止めした。

結局、ヒョヌクを真中に ヒョヌクの腕枕で3人一緒に眠ることに・・。
(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

韓国ドラマ パスタ 11話 あらすじ  [韓国ドラマ パスタ]

韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第11話「スー・シェフがスカウト」


韓国ドラマ「パスタ」あらすじ第11話「スー・シェフがスカウト」


「おい、金魚 お前は俺のまな板から降りると死ぬからな。俺もお前が好きだ。」と言って皆にバレないように内緒で付き合おうと言うヒョヌク。

もうバレてるし、シェフがキスしているのをウンスが見てしまったのよね。
厨房では、ヒョヌクの方が、ユギョンばかり、見ているじゃない。

そんな時、不満がたまっていたスー・シェフのソッコに、新しいイタリア料理店のシェフにならないかとスカウト話が!
それに気がついたセヨンは ユギョンにパスタを教える。

ソッコは国内派を連れていこうとするが、パスタ担当が足りないと言われ、
ユギョンにも話を持ちかける。

仕事が終わっても ユギョンは セオンに教わったラビオリを500個作ると言うが、ヒョヌクに サウナへ連れて行かれる。

ユギョンとヒョヌクの会話って面白いよね~。
「後頭部の形がステキ」「もう口説く必要はないぞ」
「誰もシェフの後をついてきませんよ」「お前がいる」
「私はガムみたいにべったりくっつきます」

ヒョヌクは ソッコに引き抜きの話があるのを知っていた。
「やめるなら俺を超えてから行け」と言う。

真夜中の12時に ソッコとヒョヌクを指名してのオーダーが入った。
サポートはユギョン。

オーダーしたのはスー・シェフを引き抜こうとしたあの男だった。いちいち料理に文句をつける男にヒョヌクは 一つ一つ意味があると説明した。

男は、ソッコを店に迎えると言う。レストランはオーナーのものだから、文句を言うシェフはいらないと言う。

ウンスの様子がおかしい。ヒョヌクに「やましいことはないのか」と言う。

ソッコは ウンスも一緒でなければ断ると言って、シェフになるのを断った。
ヒョヌクが厳しくする理由がわかったみたい。

がっかりする3人組に 声をかける ヒョヌク。
その時、ウンスが みんなに話があると言う。
あれれ、二人のことをバラすつもり?

(5%割引/日本版)韓国ドラマ コン・ヒョジン、イ・ソンギュン主演「パスタ~恋が出来るまで~...



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - 韓国ドラマ パスタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。